税金

選挙

東京都知事選公約

東京をとりもどす (選挙ポスターコピー) 竹本秀之と言います。東京都知事選に立候補しました。公約を書きます。
社会

理想的な日本

ここではアメリカにとり理想的な日本の姿を論じたい。スノーデンのウイキペディアに「日本が同盟国でなくなった場合は電力システムを停止させられるマルウエアを横田基地でしこんだ」とある。
社会

CIAが押す日本の愛国保守

CIAは何故、日本の愛国保守を支援するのか?そうすることで日本が最も無力になるからだと思う。そもそも日本は米軍により占領されている。従っていくら戦前回帰しても戦争にはならない。他方で戦前回帰派の支配する日本は明らかに活力がない。
政治

私は陰謀論を言いたいのだろうか?

自分の結論としては自分がやりたいようにやれば良いと思う。どこでも日本の法律に触れないのだから。逆に「誰がいったい竹本にサイバー攻撃をかけ言論と音楽をつぶしてきたのか?」という大きな問題提起はできるし自分はするべきだ。
社会

グーグル・アナリティックス

これは恐ろしいことだ。日本の金融の所轄官庁が個人口座の情報を盗むことを認め奨励しているのだ。ここで失われる日本の財産、それは莫大なものだが、一体誰が賠償してくれるのだろう?なに、財務省がしてくれる、その代わりに消費税が25%だって?
選挙

ええ、独自の戦いでしたよ・・・

今回の参議院選挙山口県選挙区の模様を色んなメディアのサイトで見た。なかでも日本経済新聞社のサイトで私とK福実現党の二人が「独自の戦いを展開」と書かれていた。恐らく、新山口駅前でのギター演奏と自称「ラップ」なるものを独自の戦いと称したと考えられる。これは間違ってはいない。今回の選挙でギターを重視した「ドラムンベース」な路線をとったのは自分しかいないからだ。
社会

ひとの優生学

結婚というのは優生学的なセレモニーだと思う。美男美女が結婚する、それがまさに優生学的に優れたひとを作ろうという行為になる。自分がひとの優生学が問題だと思うのは例えば以下のような例である:
政治

復興税!

どうですか、この醜さ!大きな地震がおきてみんなの生活が不安な時にやるべきなのは減税であり財政出動だ。ところが日本政府は、この非常事態に増税をやるんです!信じられますか?
選挙

誰が敵で誰が味方なのだ?

そうなのだ、安倍政権を支えているのはメディアなのだ。内閣支持率など様々なデータと報道が支えている。他方で得票で見ると自民党は少ない。メディアの神輿となりわっしょいわっしょいと揺られているだけだ。
政治

山本太郎の影響力

彼女が「どこに所属してるんですか?」と聞くので「山本太郎に寄付をしたんだ。彼が仲間に入れてくれればよかった」と回答した。山本太郎の名前は何らかの化学反応をひきおこしたようだった。今回は山本太郎と竹本秀之の関係を徹底的に考察する。
政治

続参議院議員の給料

ということで大卒の生涯賃金の2倍以上のお金が、しかも税金原資のお金が参議院議員には支払われる。大学を卒業してどこかに入社し30数年間働いた場合の賃金が3億円いかないのだから6億円の大きさがわかる。
政治

参議院議員の給料

畠山理仁氏の主張によると参議院議員になると年間1億円以上のお金=税金をもらえるらしい。自分ははじめて聞いたのでこのツイートをRTした。自分は7月の参議院選挙に確かに立候補したが議員に当選したらいくらもらえるかと考えたことが無かった。
社会

立花孝志の抱える問題

何が問題なのか?立花孝志の行動が明らかに脅迫なのに警察が動かない点だ。また幹事長を上杉隆氏がやってるのも奇妙としか言いようがない。
政治

もしあなたの国の支配者が腐敗していたら

昔、あるところに平和で繁栄した国がありました。A層と呼ばれるひとがこの国を支配していました。いつからかA層は外国と通じるようになりました。国民の声など無視し税金を上げ続けました。それどころか国内の情報をすべて外国に売り渡すことにしたのです。その恐ろしい国の名前はニホン・・・・
経済

直木賞候補作がすべて女性のもの?

これは不思議な現象だ。いや今回に限らず女性作家が台頭して来た。それはかまわないのだが、理由は何だろう?
政治

山本太郎は人間だ

上の日本ジャーナリスト協会の主催した山本太郎氏へのインタビュー、2時間近いものを見終わった。感想は「山本太郎は人間だ。今の与党や野党のひとは半分ロボットと化した人間だ」と言うもの。
選挙

一番である事、あるいはない事

ところで林氏の学歴を見ると実に素晴らしい。東大法学部、ハーバード大学という一流校が並んでいる。要するに「林氏は子供のころから一番で一番であることに慣れてるんだろう」と自分は思う。
経済

FOMCを終えて

かくして明らかに経済学的に間違った増税が最悪のタイミングで実施され民間からお金を吸い上げ日本の歴史に残る不況がはじまる、かも知れない。
選挙

私の政策

1.アメリカからの独立 ー 現状、日本の情報はすべてアメリカに抜かれてるような気がする。調査するべきだ
経済

社説への疑問

つまり日本の全国紙が全て「同じ日付で同じ主旨の社説」を掲載した。すでに指摘したように、こうした社説の均質化は極めて危険だ。一回、転回すれば「腰抜け、勝てる戦を何故、始めぬ」という戦前の紙面に戻るからだ。
タイトルとURLをコピーしました