その他

許される公職選挙法違反

この記事を読んでほしい。 こちらは画像。 要は先日終わったばかりの東京都議選で「都民ファーストの会」所属議員が選挙期間中にフェースブックに広告を出し公職選挙法違反をしたのに全く摘発されないという事件がお...
その他

証券口座での攻撃

昨日、自分の証券口座で攻撃を受けた。下のようなものだ。 上の動画でわかるようにプットを売ろうとしたら枚数のカウンターが止まらなくなった。証券会社はMUFGグループのカブドットコムだ。まだ彼らに連絡はしてない。...
その他

山本太郎と陰謀論

山本太郎とれいわ新撰組の勢いがすごい。ある情報によると次の選挙での目標は二桁だと言う。自分は何度も寄付をしており彼らの躍進を心から願っている。これは事実だ。ところで最近、面白い情報を得た。下にリンクを貼り画像を表示する。 ...
その他

菅総理と地球温暖化の奇妙な組み合わせ

菅義偉が安倍晋三の次の総理になり、いきなり地球温暖化目標が出てきた。奇妙だった。 地球温暖化が二酸化炭素により進んでるとしても対策はある。例えば海洋に鉄をまくことでプランクトンを発生させ彼らの光合成により二酸化炭素を吸収し酸...
その他

台湾の有事は日本の有事では無い

上のニッポン放送のロジックだと台湾の有事=日本の有事だと言う。台湾の有事は当然ながら台湾の有事であり日本とどう繋がるのか理解できない。日本は日米安保条約をアメリカと結んでいる。日本は日本人地主と交渉し基地の土地代を払ってい...
その他

新聞の未来を見ると

現時点で新聞は良くない。部数は減り広告は落ちている。広告が新聞の主要収入だから痛い。特に朝日新聞社は1990年前後まで日本最強の広告媒体だったのでつらいだろう。この日本最強の広告媒体という表現は朝日新聞社内部でも使われたし電通もそ...
その他

NHKの根本的な問題

昔、NHK党の立花隆志氏と相互フォローしてたことがある。ある日、気が付いたらフォローされてたのでフォローを返した。立花氏は竹本の主張を知ってるはずだが?この点は深く追求せず自分はNHKという組織の何が問題と考えてるのかをここで示そうと思う。...
その他

日本人Twitter利用者への疑問

既に書いたように東京都知事選で認証された ツイッターアカウントは現在、使えない。ログインできないしまた過去ログも表示されない。自分は弁護士を介してTwitterJPに働きかけたが、そこでわかったのはTwitter日本語を運営してるのはサン...
その他

これがサイバー攻撃なんだが?

現在、自分のサイト文章中の画像が表示されなくなっている。例えば、こんな感じだ。 この上に画像がある。「上の検索結果から引用する。」という文章の上だ。どういう画像かと言うとグーグル検索の結果のスクリーンショットである。...
その他

日本の発電について

太陽光発電が普及したお陰で日本に1つの利点が生まれた。それは電気のピークが無くなったことだ。思い出して欲しいのだが昔、夏の暑い時に節電が言い出された。何故なら夏の暑い時にみんながエアコンを使い、そこが電力消費の年間ピークになるからだ。とこ...
その他

何故、グーグルと Twitterは危ないのか?その2

現時点でTwitterアカウントの引用リンクは全部ボカされてる。何を危険視してるのか知らないが直接見ることができない。自分だけではなくフォロー先にもそうした被害にあってる人がいる。昨日、その人の葉っぱの写真がボカされてるのに気がつき注意し...
その他

何故、グーグルとTwitterは危ないのか?

2日ほど前にTwitter運営から通知が来た。そこに書かれてたのは「アンタのアカウントが"攻撃"されてる。パスワードを変えろ」というものだった。どういう"攻撃"か本当に攻撃かは不明だが自分はパスワードを変更した。 このパスワ...
その他

ダイヤモンド半導体と敗者復活社会

ダイヤモンド半導体が実現した。この記事を見てほしい。 引用終わり 佐賀大学の嘉数教授というかたのやったことがどれだけの規模の科学的発見なのかは私にはわからないが、このブレークスルーにより日本の半導体の黄金期がま...
その他

小池百合子が決める消費税増税

まず神戸で大きな地震があった。非常に珍しかった。この地域は中国地方の岩盤であり地震がおきにくいからだ。1995年1月17日におきた。この時の総理は村山だった。 引用 1994年(平成6年)6月30日から1995年(平成7年)8...
その他

日米安保条約を破棄したら?

ドナルド・トランプが大統領の時、日米安保条約の破棄を言い出した。下のような内容だ。 何故、安倍総理は「日本も財政難なんで。じゃあトランプ大統領の言われるように安保条約を破棄させていただきます」と応じなかったのだろう?安倍総理...
その他

金で買う検索と買われる憲法

私は朝日新聞社で10年、広告で働いた。広告局の仕事はどういうものか説明するのは難しい。色んなことをやるからだ。電通とも博報堂とも取引があり個人的に知ってる人もいる。1980年代の朝日新聞は日本最強の広告媒体だった。TVとか雑誌と比較しても...
その他

日米開戦その6

最後にまとめるとこうなる。自分は元々、日本の国家破産に疑問を持っていた。某ブログでコメントしたが、どうもそのコメントが「アメリカ」に見つかってしまった。結果として様々な嫌がらせが起きた。この部分「何故、誰が自分に嫌がらせをしてるのか?」を...
その他

日米開戦その5

ここまでで何故、竹本は日米が戦争状態にあるかを説明してきた。考えの基本となってるのはアメリカNSAによる諜報活動である。エシュロンに始まり今はスマホの情報も盗んでるようだが、もし彼らが日本にサイバー攻撃をかけてるならそれはアメリカが日本に...
その他

日米開戦その4

ニッキー・ハーガー著「シークレットパワー」はエシュロンに関する良書だ。NZでどのようにエシュロンが行われてきたかを示している。この本の序言にこう書かれている。 2003年3月、米国はついにイラクへの侵略を開始した。そうした状況のなか...
その他

日米開戦その3

さてNSAの長官であるポール・ナカソネ氏とはどういう人か見ていこう。 アメリカ国家安全保障局がNSAである。この日系の軍人はまさに軍人という点が面白い。すでに述べたようにNSAは米軍とともに国防総省の管轄にある。そしてトップ...
タイトルとURLをコピーしました